多岐にわたる知識をベースに
自分の持ち味を伸ばして

VOICE.04
矢掛工場生産技術課 / 2013年入社
私は自動車用ゴムホース製造ラインの管理を行っています。製造現場からは日々様々な要望や課題が挙ってきます。それらを検証し、高品質な製品を生産でき、かつ安全な設備環境を創ることが私の役目です。新規受注により新たな設備が必要とあれば、自ら考えて設計から導入まで行います。自ら考えたものを実際に作り、設備として活用して頂く時に、ものづくりの魅力を感じます。私の経験からすると、知識は最初から深くなくても大丈夫。私は、学生時代は機械工学を専攻し、電気に関してほとんど知識はありませんでしたが、実践の中で少しずつ実力をつけています。先輩方に知恵を借り教わりながら、必要なタイミングで専門性を高めていけば大丈夫です。
まずは広く浅く携わり、焦らず真摯に取り組めば徐々に実力と周囲からの信頼がついてきます。

先輩からのメッセージ

当社を選んだ理由のひとつは海外拠点があることでした。まだ赴任経験はないものの、インターンシップ制度でインドに滞在したことがあります。設備や品質など市場調査で得た経験も貴重でしたが、それ以上に大きかったのが仲間からの刺激。意志を持って仕事に挑む大切さを学び、私自身の意識を上げました。国内外で活躍する人が増えていますが、彼らに共通するのは「なりたい姿を言葉にできる」ということ。私は「会社に一目置かれる技術者になる」を目標にがんばります。