キャリアアップ

節目教育をベースにした丸五独自の教育体系

丸五ゴム工業では、節目教育をベースにした独自の教育体系を確立し、実践しています。
新入社員、入社3年目、班長昇格、係長・主任昇格、管理職昇格等の節目には、 各人の新しい立場にマッチした教育を実施し、一人ひとりの成長を支えています。

教育についてのトピックス

新入社員教育と新入社員のサポート
入社前には社会人としての基本的な心得を学ぶ通信教育を実施。入社後は10日程度の座学研修の後、各工場の現場実習(約1.5カ月)で製品ができるまでの工程を体験的に学びます。
配属時には、良き相談役としてメンターを設定し、新入社員をサポートする制度があります。
まるご
全社員を対象に、必要な技能・知識を高め合う⑤塾で、各種の課題をテーマに教育を実施しています。係長・班長クラスの中堅社員が講師を努めることにより大幅に理解度がアップすると共に、研修を受講した社員も、身近で取り組み易い内容がテーマである為、両者とも研修の内容を日々の業務に生かせる様になっています。
積極的なスキルアップ
取得したい資格・技能について、通信教育や外部研修を積極的に活用出来、各人のスキルアップ意欲をサポートしています。
尚、通信教育は、修了者に100%の受講料補助があり、2020年度は200名を超える従業員が受講し、自己啓発に励んでいます。