現場を知り 声を聞く
作業効率アップのために

VOICE.01
本社工場生産管理課 / 2009年入社
受注情報を元に、ご依頼の部品をどの係工程で、いつどれだけ作るのか、生産開始から納品までのプランを作成し、材料の発注を行ったり、製造工程が効率的に生産できるよう計画するのが私の仕事です。お客様のご要望に応えつつ、現場の状況を汲み取りながら柔軟な対応が求められるため、現場を知らなくてはできない仕事です。社内の様々なセクションを取り次ぐ役目もあり、日頃からコミュニケーションを図ったり、在庫状況を把握しておくことも必要です。製造現場では何をしているか、どんなことで困っているかなど、声を聞いて自分の目で見ることで仕事も質は変わります。よりよい生産計画を立てられるよう積極的に人に関わり、知識をつけていきたいです。

先輩からのメッセージ

数値の入力ミスで損失が出たり、製造工程に支障を来すことがある業務ですから、正確な作業が得意な人の方が向いている気がします。そして、人と話すのが好きで気配りのできる人。製造現場が好きということも大切かもしれません。どのように製品が生まれ、車の一部になっていくのか、モノづくりに関心がある人には興味深い仕事だと思います。通信教育など自己研鑽を積むための支援体制も充実です。